七十三番札所・桜づつみ公園周辺にて
 平成29年4月5日(水)、美しい多摩川フォーラムとリビング多摩の共催で、「くにたち桜守と『多摩川夢の桜街道』を歩こう!羽村コース」が開催されました。これは、くにたち桜守・大谷和彦さんをガイドに迎え、「多摩川夢の桜街道」をウォーキングしながら楽しむという人気のイベントです。

 ウォーキング日和の穏やかな朝、参加者10名は8時30分にJR青梅線「羽村駅」前に集合し、大谷桜守を先頭にウォーキングがスタートしました。羽村駅前の商店街を通り抜け、まずは稲荷神社へ。その後、羽村の堰やチューリップまつり会場を訪れ、早咲きのチューリップを鑑賞しました。

 続いて一行は、東京都の有形文化財に指定されている阿蘇神社へ。敷地内には、都指定の天然記念物シイの木がそびえ立っていました。その後、七十三番札所・桜づつみ公園へ。あいにくソメイヨシノは1分咲きでしたが、エドヒガンが見頃を迎え、参加者は思い思いに写真を撮っていました。休憩を済ませた後、次に向かったのは七十二番札所・羽村取水堰と玉川上水。頭上には提灯がぶら下がり、歩道の両側には出店が並び、大変賑わっていました。

 その後、一行は田村酒造場さんを訪れ、綺麗に手入れされた庭と酒蔵を見学させていただきました。田村酒造場さんのご厚意で、地酒を試飲した参加者の方々は、あまりの美味しさに、こぞって地酒や酒粕をお土産に買っていました。最後に手打ちそば「喜郷」さんでお蕎麦のランチセットをいただき、解散となりました。

 当フォーラムでは、今後も、リビング多摩さんと協力し、桜ウォーキング巡りを通じた「多摩川夢の桜街道」のPRに努めてまいります。
■イベントの様子■
参加者はJR青梅線・羽村駅に集合。
晴天の下、大谷桜守を先頭に、
桜ウォーキングは元気にスタート!
最初に訪れたのは稲荷神社。
羽村市の有形文化財に指定されています。
大谷桜守の丁寧な説明に
真剣に耳を傾ける参加者の皆さん。
続いて一行は、羽村の堰へ。
清流・多摩川には、様々な生態系が
生き生きと暮らしています。
続いて参加者は、チューリップまつり会場へ。
畑の一部で、早咲きの
チューリップが咲いていました。
続いて、都指定有形文化財である阿蘇神社へ。
神社脇には、 都の指定天然記念物
シイの木が堂々と根を張っていました。
続いて一行は、七十三番・桜づつみ公園を散策。
あいにくソメイヨシノは1分咲きでした。
エドヒガンは見ごろを迎えていました。
次に七十二番・羽村取水堰と玉川上水へ。
まつり会場には出店が立ち並んでいました。
一角では、猿回しショーが行われ、
道行く人の目を楽しませていました。
続いて一行は、「多摩川酒蔵街道」の
ひとつでもある田村酒造場さんへ。
広大なお庭を見学させていただきました。
その後、ひんやりした酒蔵の
見学もさせていただきました。
地酒の試飲も楽しんだ参加者は、お勧めの
地酒や酒粕をお土産に購入していました。
お腹を空かせた一行は、咲き始めの
桜を愛でながら、最後のスポット、
手打ちそば「喜郷」さんへ。
デザート付きの豪華な蕎麦ランチセット
をいただき、イベントは無事終了しました。

ホームお問い合わせフォーラム規約プライバシーポリシー
                                                                 
美しい多摩川フォーラム事務局 (青梅信用金庫 地域貢献部内)
Copyright © The Beautiful Tama River Forum All Rights Reserved